ほうれい線を消す市販のオススメ化粧品8選|ほうれい線の原因やたるみを解消するマッサージやツボも

ほうれい線が消えると若返る

シミやくすみなど女性の肌の悩みは尽きないと思いますが、これらは化粧によって誤魔化すことは出来ます。しかし、ほうれい線に関しては化粧では誤魔化しにくく、更に老けて見える原因ともなってしまいます。

年をとる事自体はしょうがないことですが、老けて見えることは対外的な印象を悪くするばかりでなく、自身の心的な「老い」の端緒にもなりかねません。

ここでは、ほうれい線を消す市販の化粧品から、自宅でできるほうれい線に効果的なマッサージやツボなどをご紹介していきます。

なぜ「ほうれい線」が出来てしまうのか?その原因とは

ほうれい線と言うと、単に頬と口との境目に出来る皺(線)だと思われがちです。しかし実際には、生まれつきの骨格が起因しているケースなどもあり、若い年齢でも「ほうれい線」の様に見えるものもあるのです。

ほうれい線の原因

事実、生まれたばかりの赤ん坊の頬に溝が出来るケースもあるので、単に鼻から口元の線=ほうれい線であるとは言えない事が分かります。

一方、本物のほうれい線と呼べるものは、顔のたるみが起因して肌に刻まれてしまう皺の事を指しています。

この「皺」は、加齢と共に表情筋が衰え頬の脂肪が垂れ下がることにより引き起こされ、その他乾燥や紫外線による肌のコラーゲン不足、肩こりや眼精疲労等による血行不良等が、更にほうれい線の形成を進行させてしまうのです。

いずれにしても、それら「ほうれい線の原因」を放っておいてしまうと、真皮の深い部分に皺が刻み込まれてしまうので、ほうれい線の初期段階で何らかの対処を講じる必要があると言えるでしょう。

ほうれい線を消す方法4つ

前段で説明したように、ほうれい線の初期段階で何らかの対象を講じておかないと、ほうれい線が真皮の深い部分に皺が刻み込まれてしまい、より対策が難しくなってしまいます。

ほうれい線を防ぐ・消す対策が幾つかあるので、「ほうれい線」が気になりはじめたらトライしてみては如何でしょうか。

リンパマッサージで老廃物の排出を促す

ほうれい線が出来るメカニズムは、主に表情筋の衰えによるものですが、肩こりや眼精疲労等による血行不良等も一つの要因です。

とくに、肩こり等で血行不良になってしまうと、血液の循環が滞るばかりでなく、顔の老廃物が適正に排泄されず栄養も行き届かなくなってしまうのです。

もちろん、顔自体へのマッサージも効果がありますが、肌は刺激に弱いので、皺だけでなくシミやたるみの原因ともなるのであまりお薦めできません。ですから、肌への刺激を与えずに老廃物の排出を促す、リンパマッサージの方が良いでしょう。

やり方は非常に簡単で、首の両側面(頸動脈がある付近)を手のひらで軽く抑えて上下するだけです。この時、耳から首にかけて軽く抑えながらマッサージを行いますが、軽い圧迫→力を抜くといった感じで3回繰り返しマッサージを行い、そのまま鎖骨まで手を滑らせて、鎖骨の窪みを軽くもみほぐす事でリンパの流れを改善することが出来ます。

表情筋を鍛えてほうれい線防止・解消

表情筋の衰えがほうれい線を招きますが、頬に余計な脂肪が付いていたり、顔の表情筋を日頃から動かしていないことなどもほうれい線を進行させてしまいます。ですから、顔の体操・エクササイズはほうれい線対策として有効です。

また、顔の体操やエクササイズは、筋肉を動かすことにより血行も促進させることも出来るので、肌の活性化にも繋がります。

やり方は、口角を片側に限界まで伸ばすことによって行い、その状態を5秒間だけ保ちます(ひょっとこの様な表情)。

この時、しっかりと顎のラインが出るようにすると効果的です。

このをエクササイズ左右2回ずつ1日1回することによって、ほうれい線周辺の筋肉を鍛え、ほうれい線防止・解消及び頬のたるみを改善する効果を得られます。

ツボの刺激でほうれい線だけでなく美肌効果も

東洋医学で要られている「ツボ」によってもほうれい線対策を行えます。

ほうれい線に効果があるツボは、「巨りょう(こりょう、頬骨付近)」や「地倉(ちそう、口角付近)」等で、どちらもツボを5秒押しては離すを3回程度繰り返す事で行います。

いずれのツボもほうれい線だけでなく、美肌効果(表情筋を刺激することによる血行の改善)や
消化器系の安定等をもたらしてくれるので、幅広い効果が期待できるほうれい線対策と言えるでしょう。

即効性のあるヒアルロン酸注射

美容整形で有名なヒアルロン酸注射もほうれい線対策として挙げられます。

非常に早い効果を得ることができ、劇的にほうれい線に効きますが、効果の持続性は数ヶ月程度で失われてしまいます。そのため、定期的に注射をする手間が必要になり、コストも高額になりがちです(ほうれい線の程度によってヒアルロン酸の量が異なり、かかるコストも異なる)。

また、根本的なほうれい線対策とも言えないので、あまりお薦めできない対策法だと言えます。

ほうれい線に効果的な化粧品ってどんなもの?ほうれい線に効く化粧品の選び方

ほうれい線に効果的な化粧品

乾燥による肌のハリの減退や、紫外線等の肌ダメージもほうれい線が出来きる原因の一つです。

こういった要因を取り除くためにも、化粧品クリーム等もほうれい線対策として有効です。また、これら肌ダメージを放っておくと、20代や30代といった若い年齢でもほうれい線ができてしまうので、日頃のスキンケアは欠かせい対策と言えます。

なお、ほうれい線対策として有効な化粧品選びとしては以下のポイントが挙げられます。

有効成分が配合されたクリームを選ぶ

有効成分をチェック

肌本来の健康を保つためには、美白成分を欠かすことが出来ません。とくに、ほうれい線対策としては、肌のハリの改善をする事が最も効果的です。

そこで、ほうれい線を解消及び予防するためにも、肌のハリを促す成分の生成促進、肌のターンオーバーを正常に働かせる成分が配合されているクリームを選ぶことが重要です。

こういったクリームを用いれば、肌のたるみが解消し、肌本来の弾力を取り戻すことが出来るので、肌の内側からほうれい線を解消することが出来ます。また、肌の乾燥は真皮の水分を失うことにも繋がるので、ほうれい線には大敵です。

そのため、セラミドやヒアルロン酸等の高保湿な成分を配合しているクリームを選ぶと良いでしょう。

肌に合うものを選ぶのが必要だが…

当然ながら、肌質は個々によって変わるので、ほうれい線対策としてのクリームも肌に合った物を選ぶ必要があります。

脂性肌や敏感肌等の肌タイプはもちろん、配合される成分などによっては肌への刺激が強い場合もあるので、使用前位にパッチテスト等も行う必要があります。

また、季節の変わり目は肌トラブルが起こりやすく、本当に自分に合ったクリームかを見極めるのが難しくなります。

ですから、3月〜4月や9月〜11月と言った、温度や湿度が急激に変わる時期にクリームを選ぶのは、賢明な方法とは言えません。

継続して使うことを考えて価格も考慮する

化粧品の値段も考慮する

ほうれい線対策で最も重要な事は、継続して対策を講じる事です。

高額なクリーム等は、確かに効果を実感することは出来ますが、使い続けなければ効果は次第に失われ、購入自体が無駄になってしまいます。

継続して利用できる価格帯のクリームを選ぶことが重要です。

効果を実感できるのは個々によって異なるものの、およそ1~2ヵ月程度で徐々に現れるとされているので、配合される成分とともに無理なく続けられる金額のものを吟味すると良いででしょう。

ほうれい線を消す市販の化粧品おすすめ8選

アヤナスエッセンスコンセントレート

アヤナスエッセンスコンセントレート

【公式HP】https://www.decencia.co.jp/

価格 8,100円
内容量 36g(約1.5ヵ月)
成分 水、グリセリン、ジグリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリオレフィン(C6-12)、プロパンジオール、BG、水添ナタネ種子油、水添レシチン、PEG-150、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

アヤナスエッセンスコンセントレートの特徴は、トロミがある濃厚なエッセンスです。こってりしたテクスチャーですが、馴染みはよく肌の中までしっかり浸透します。

高い保湿力と抗炎症作用で肌のハリがアップ。若々しい肌を保つことで、ほうれい線が目立たなくなりますよ。

また、敏感肌専用なので年齢を重ねたゆらぎ肌にもピッタリ!刺激に弱い敏感肌でも、肌に負担をかけずにケアができるおすすめのクリームです。

アヤナスエッセンスコンセントレートの良い口コミ

・ぬるだけでお肌がもっちりプルプルになります。コツコツ使い続けたらクスミやほうれい線が良くなりました。以前は年齢よりも老けて見られましたが、今は若々しい印象に!少しだけでもスーっと伸びるので、コスパにも満足しています。

・ヒドイ敏感肌に悩んでいましたが、アヤナスエッセンスコンセントレートは刺激がないので助かっています。ヒリヒリしみないしぬった部分がすぐに潤う。ほうれい線や目尻のシワにぬりこんだら、少し薄くなりました。

アヤナスエッセンスコンセントレートの悪い口コミ

・テクスチャーがこってりしすぎててベタベタします。浸透するまで時間がかかるので、朝の忙しいときには使えません。もともと脂性肌だったのが原因かもしれませんが、私の肌にはあいませんでした。

・保湿力があって刺激がないのは良いのですが、シミやほうれい線には効果がありません。1本使いきりましたが、ちょっと肌のトーンが明るくなったくらい。エイジングケア目的で購入したので、あまり実感できなくて残念です。

QuSomeリフト(ビーグレン)

QuSomeリフト(ビーグレン)

【公式HP】https://www.bglen.net/

価格 7,560円
内容量 60g(約1.5ヵ月)
主要成分 アセチルジペプチド-1セチル、デコリニル、クイックリフト、シャクヤク根エキス、キュアパッション

QuSomeリフトは、5つの美容成分でほうれい線ができる原因のたるみをケアします。「クイックリフト」や「アセチルジペプチド-1セチル」が肌に弾力とハリをあたえることで、クッキリ刻まれたほうれい線を消すのを助ける。独自技術のキューソームでエイジングケアに効く成分を角層まで届けます。

優しくマッサージすればフェイスラインがスッキリ!すべりが良く伸びるクリームが、マッサージの効果を引き出して毎日のケアをサポートします。

QuSomeリフトの良い口コミ

・結構本格的なマッサージをしてもよくすべるので、肌の負担になりません。終わると肌がポカポカして潤う感じ。肌がふっくらとしてきて、たれてきていた口元や目元が少し持ち上がってきました。

・肌の手触りが全然違う!フェイシュラインがシュッとしてきたし、ほうれい線にもバッチリ効きます。保湿力は十分なのにテクスチャーもベタつかなくて良い感じです。コスパも抜群なので毎日のケアにかかせません。

QuSomeリフトの悪い口コミ

・最初は公式サイトにある手順通りにマッサージをしていましたが、面倒くさくなって途中でやめてしまいました。ただつけているだけでは、効果は実感できないよう…。時間はかかるし、サッと手入れを終わらせたい私には不向きです。

・朝晩1回ずつ毎日使用しましたが、リフトアップ効果はありません。保湿としては優秀ですが、それだけです。使った直後にファンデーションをぬると、ボロボロとカスがでてきます。

ナイトメモリーモイスチャー(ORBIS)

ナイトメモリーモイスチャー

【公式HP】https://www2.orbis.co.jp/

価格 3,240円
内容量 30g(約1.5ヵ月)
成分 水、グリセリン、BG、マルチトール、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、ジグリセリン、タルク、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解コラーゲン、ハチミツ、オレンジフラワー水、ベントナイト、カルボマー、ポリアクリル酸Na、セルロースガム、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ウォータージェリーでベールを作ることによって、高い保湿力をキープします。肌の内側に働きかけることで、透明感やキメを取り戻す!その場限りではなく、根本からケアできます。年齢肌へのダメージに働きかけ、肌の美しさを底上げしましょう。

優しく引き上げるようにぬることで状態を記憶し、たれた肌をキュッと持ち上げます。「たれ」「潤い不足」「ハリの減少」同時にケアできるため、ほうれい線対策におすすめです。

ナイトメモリーモイスチャーの良い口コミ

・フェイスラインを上げるイメージでぬると、本当にリフトアップします。しっとりが長時間続くので、化粧崩れがなくなりました。ぬった次の日は肌がギュッとあがるので、たるみやほうれい線が気になりません。

・使い始めた次の日から効果を実感!乾燥が酷かった私の肌がしっかりと潤って、たまごのようにツルンとなめらかになりました。保湿力が高い商品だとニキビができてしまうのですが、ナイトメモリーモイスチャーなら心配ナシ。毎日たっぷり使っています。

ナイトメモリーモイスチャーの悪い口コミ

・3ヶ月くらい使いましたが、悪くはないが良くもないといった印象です。潤いは十分なのですが、肌に膜を張った感じがするので使用感は良くない。クリームがとても固く、柔らかくなるまで少し時間が必要です。

・冬は問題ないのですが、夏はかなりベタベタします。汗とまじってしまうと不快感がとんでもないので、使いたいと思いません。テカってしまうので、涼しい時期だけの使用になりそうです。

FANCL 無添加エンリッチ ハリつや実感キット

アクティブコンディショニングEX 化粧液

【公式HP】https://www.fancl.co.jp/

価格 1,550円
内容量 30g(約30日分)
注目成分 アクティブセラミド、適応型コラーゲン、バイオグリコーゲン

ファンケル独自の成分「アクティブセラミド」が吸収力をアップ。ストレスや年齢で乱れる角層を整えて、美容成分を多く取り込みます。肌のバリア機能が正常で健康な肌を作ることで、スキンケアの効果がグンと底上げされるのです。

そこに年齢肌から年々減っていくコラーゲンを、しっかり補う!低分子で肌の置くまで届く「適応型コラーゲン」によってハリと潤いを保つことで、たるみやほうれい線を改善へと導きます。

アクティブコンディショニングEX 化粧液の良い口コミ

・無添加なのでアトピー肌にも安心して使えます。ベタベタしないのに少量でもしっかり潤いますし、肌質も良くなりました。コンパクトな容器持ち歩きにも二重丸で、乾燥したときは外出先でササッと使っています。

・トライアルキットの使用感が良かったので購入しました。他の商品を使っていたときより、肌のコンディションがとても良いです。乾燥や小じわ対策として使っていましたが、毛穴やほうれい線にも効果がありました。

アクティブコンディショニングEX 化粧液の悪い口コミ

・容量が少なすぎてすぐになくなってしまいます。たっぷり使う派の私では1本で2週間でなくなってしまうし、量のわりに料金が高い…。効果は十分なのですが、コスパが悪いのでリピートはしません。

・1本使いきりましたが、これといった変化はみられません。ヌルヌルしないのは良いのですが、乾燥する時期だと潤いが不十分だと思います。価格も結構高いのでケアを続けたい方には、おすすめできません。

アスタリフトモイストローション(FUJIFILM)

アスタリフトモイストローション

【公式HP】https://shop-healthcare.fujifilm.jp/

価格 4,104円
内容量 130mL
うるおい成分 CLリフレッシャー、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、ヒアルロン酸

アスタリフトモイストローションでは「CLリフレッシャ―」によって、肌のコラーゲンを新鮮に保ちます。違った働きがある3種類のコラーゲンとヒアルロン酸で、潤いを守ってハリを取り戻す。肌になじませることで、ほうれい線や肌のダメージを優しくケアします。

高貴なダマスクローズで、日々のお手入れをリラクゼーションタイムに!香りを楽しみながらクリームでマッサージすれば、保湿成分がしっかりと浸透しますよ。

アスタリフトモイストローションの良い口コミ

・しっとりしたテクスチャーが良く、ぬった瞬間から肌がみずみずしく潤います。使用感も良いし、少ない量でも効果があるのでコスパもイイ!毛穴が小さくなってクスミもなくなりました。

・香料入りのスキンケアは避けていたのに!アスタリフトモイストローションは、敏感肌の私でもヒリヒリしません。メイクの前に使ってもベタつかないし、保湿力も抜群です。気になっていたほうれい線や小じわにも効果がありました。

アスタリフトモイストローションの悪い口コミ

・バラのニオイがすると知らないまま購入…。人によって好みが分かれるニオイで、私は苦手だと感じました。せっかく買ったので我慢して使いましたが、結局慣れることができずに途中でギブアップです。

・口コミでほうれい線を消す!とあったので、期待していましたが結果は微妙でした。年齢肌へのケアとしては不十分なので、エイジングケア効果が高い基礎化粧品んを探したいと思います。

シグナリフト エクストラエンリッチ

シグナリフトエクストラエンリッチ

【公式HP】https://www.signalift.com/

シグナリフトエクストラエンリッチは、再生医療開発センターが開発した商品です。ハリ不足やほうれい線の原因であるコラーゲンの減少にアプローチ!シグナリフトによって、肌の自己再生を促してコラーゲンを増やします。

ターンオーバーの促進や細胞老化を防ぐことで、年齢肌をサポート。ヒアルロン酸やプロテオグリカンなど、美肌成分をたっぷり補います。無添加処方や徹底した品質管理など、安全性も追求した優れた商品です。

シグナリフトエクストラエンリッチの良い口コミ

・使い始めてから確かに肌が若返った!使う前の写真と比べてみると、シミやシワが消えたのがわかります。お肌がキープできる水分量が増えた感じで、しぼんでいた肌がモッチリと触り心地が良いです。

・気になる部分のスペシャルケアとして使用中。小鼻やほうれい線に使ってみたら、かなり効果がありました。元の状態に戻るのが怖いので、他の商品には戻れません。プッシュ式なのも使いやすくて高評価です。

シグナリフトエクストラエンリッチの悪い口コミ

・かなり高いのに効果はイマイチです。効果はありましたが、この価格とは釣り合ってないような…。このくらいの効果ならもっと安くて良い商品があるので、高い買い物をしたと後悔しています。

・1本使い終わりましたが、目に見える変化はありません。期待していたリフトアップ効果が実感できなかったので残念です。たっぷり使うとすぐになくなっちゃうし、料金が高いので続けるのは無理ですね。

アスタリフト ジェリー アクアリスタ

アスタリフトジェリーアクアリスタ

【公式HP】https://shop-healthcare.fujifilm.jp/

「Wヒト型ナノセラミド」と「3種のコラーゲン」で、年齢と共に減ってしまう保湿成分をたっぷり補充。キメを整えながらハリをアップして、クッキリしたほうれい線が薄くなります。

さらに、抗酸化力を誇る「アスタキサンチン」と「リコピン」で、年齢肌をサポートします。成分そのままの赤いジェルが高品質の証です。従来のクリームや化粧水と違ったジェルが、心地よいぬり心地を実現しました。

アスタリフトジェリーアクアリスタの良い口コミ

・アスタリフトジェリーアクアリスタを使い始めてから、ヒドイ乾燥肌が改善しました。ボロボロだった肌がよくなって、内側からハリがでてきた感じ。プルッとしたジェルも使いやすく、溶けるように吸い込まれます。

・使っても次に見たときはキレイにもどってるのが面白いです。年齢によってなくなっていた透明感を取り戻せました。自分の肌にとってもあっていると思ったので、今はリピートして2個を使用しています。

アスタリフトジェリーアクアリスタの悪い口コミ

・もともとが赤いせいか、ぬった後の肌が赤く見えます。ちょっと時間がたつと元の肌に戻るのですが、出かける直前には使用できませんね。効果の方も値段の割には…。という印象なので、リピートはやめておきます。

・浸透力が良すぎて潤いの実感は薄いかも?ほうれい線やシミにも効果がなく、ちょっと残念な結果です。もうちょっと続ければ違うのかもしれませんが、お値段が高いのでずっと使うのは無理ですね。

モイストリフトプリュスセラム

モイストリフトプリュスセラム

【公式HP】https://www.drsoie.com/

モイストリフトプリュスセラムは、ハリに効果的な「DMAE」を配合。筋肉の収縮を活性化し、肌にある成分を守ります。潤い成分のコラーゲンとハリをキープするエラスチンの劣化を防ぐ「カルノシン」で、老けを強力にふせぐ!たるみやほうれい線を消すことができます。

「DMAE」の魅力はその速効性です。マッサージをしながらぬりこめば、毛穴や肌のトーンが2週間でガラリと変わります。

モイストリフトプリュスセラムの良い口コミ

・匂いも気にならないし、テクスチャーもサッパリなので気持ちよく使えました。まだ2週間しか使っていませんが、ほうれい線が少し薄くなったような?もっと高い効果を期待して、使い続けたいと思います。

・フェイスラインがグッと上がって、見た目年齢も下がったと感じています。シミやクスミにも効くので、とにかく万能!色々な悩みを抱えていましたが、モイストリフトプリュスセラム一つで解消できちゃいました。

モイストリフトプリュスセラムの悪い口コミ

・過剰に期待してたせいか「こんなものか」というのが正直な感想です。問題は特にありませんが、今まで使っていたスキンケアとの違いがわかりません。サンプルでやめておけばよかったと、思っています。

・1ヶ月くらい使いましたが、前評判のような速効性はないようです。口コミがよかっただけに、少しガッカリかも…。使い続けてたとしても、リフトアップやほうれい線を消すような効果があるようには思えません。

ほうれい線に効果的な美容成分

ほうれい線対策としてクリームを用いる場合、肌のハリを改善する成分や高保湿な成分が配合されている物を選ぶのが重要であると紹介しました。有効成分としては、以下の成分を挙げることが出来ます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、もともと皮膚の真皮に存在している成分で、肌にハリやツヤをもたらしてくれます。また、肌の乾燥を防いでくれるので、薄いほうれい線であれば目立たなくする事が可能です。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ビタミンCが肌で効果的に働くために安定性や浸透性を高めたものです。コラーゲン生成をサポートする成分であり、美白効果が得られ抗酸化作用によって美肌に導いてくれる成分です。また、肌の乾燥やむくみを解消してくれるので、薄いほうれい線であれば解消することが可能です。

エラスチン

エラスチンは、肌を構成する真皮層に存在している成分で、肌のハリや弾力をもたらしています。ただ、クリーム等の化粧品に配合されているエラスチンは、肌のハリ等の改善効果はなく、主に保湿成分として働いています。

セラミド

セラミドは幾つかの種類が存在し、親水基(水中で安定になる性質)を持った保湿成分です。とくに、ヒト型セラミドが肌には効果的で、化粧水と言ったものよりもクリームの方が効果を得やすくなります。

レチノール

レチノールはビタミンA誘導体の一つで、油溶性の成分でレチノールクリームとしてよく用いられます。肌の乾燥を防ぐと共に、肌のターンオーバーの促進、コラーゲンの産生を促す効果が得られます。ただ、やや肌に刺激の強い成分なので、肌の弱い人には向かない成分です。

コラーゲン

コラーゲンは真皮層に存在する成分であり、約70%がコラーゲンで構成されています。肌にハリやツヤをもたらす成分であるものの、化粧品等の外皮からの吸収は得ることは出来ません。しかし、肌表面や角質層で肌の保湿を可能にし、肌のバリア機能が向上し、肌のターンオーバーを改善することが出来るので、ほうれい線にも効果をもたらしてくれます。しかし、アレルギーの危険性があるので、パッチテストをしてから使用する必要があります。

プラセンタエキス

胎盤摘出された成分で、保湿効果の他に血行促進といった効果を得られます。乾燥を防ぐと共に老廃物の排出促進も望めるので、ターンオーバーの正常化に寄与してくれます。また、メラニン排出作用を有した成分でもあるので、シミを防ぐ効果も期待できます。

クリームなどの化粧品は、基本的に乾燥や肌ダメージケアを促す保湿効果が殆どです。しかし、肌の保湿力を高めることによって、ターンオーバーの正常化や肌のバリア効果向上を期待できるので、長期的な使用によってほうれい線を改善することが見込めます。

ほうれい線に効くクリームは通販?それとも市販で購入?

通販?それとも市販で購入?

クリームなどの化粧品で対策を講じる場合、通販か市販で購入する事になります。いずれの選択肢を選ぶにしてもそれぞれにメリット・デメリットが存在しています。

化粧品を通販で購入するメリット、デメリット

化粧品の通販は、今や一般的な方法になっていると言えます。事実、各社独自の成分・効果を謳った製品が多く販売されており、品質の高いものも販売されています。

ただ、高品質であるが故に市販のものと比して高額になりやすく継続性にかけるきらいがあります。しかし、比較的リーズナブルなトライアルセットが用意されている場合もあり、自分の肌に合った化粧品を選びやすくなるメリットがあると言えます。

また、定期購入することで定価よりも安くなったり、返金保証をしてくれる場合も多いので、市販のもののようにその場で試せないデメリットも解消することが可能です。

市販(ドラッグストア)で購入するメリット、デメリット

市販で購入する最大のメリットは、直ぐに購入することが可能で、店頭で試すことが出来る点にあると言えます。

また、通販のものよりも安価で、幅広い肌質に対応している傾向が強いので、肌トラブルのリスクも少なくて済みます。

ただ、安価であるが故に効果も「そこそこ」である場合が多く、長期的な使用をしたとしてもさほど効果が期待できない可能性もあります。

まとめ

ほうれい線は、表情筋の衰えの他に、乾燥や紫外線等の肌ダメージも起因しています。

そのため、クリーム等の化粧品を使うと共に、表情筋を鍛える等と合わせて対策を講じることが重要です。

また、中長期的に対策を講じなければ効果を得ることは出来ないので、無理なく続けられる方法を探すのが重要と言えます。